このブログはこちらへ引越しです 主にリアルな話なのであしからず http://bianchi-celeste.seesaa.net/

2010年08月01日

おもひで 第一次滅亡から復興まで

さて




8月20日で課金が切れるわけですが




まぁ




振り返ってみようかなと




思ってたこととかがっつり書いていくんでよろしくw





このゲームを始めたきっかけは



会社の先輩がFFオンラインをやってて



MM0は面白いぞと



で、信長の野望のオンラインがあるらしいと



オフラインの全国版とかやってたんで



信長の野望自体は良く知ってたんですね



んで



さっそく始めてみたんですね



名前は確か



愚零斗無多(漢字忘れたw



で、やろうとしたら無理だったので



織田で始めようとしてたんで



名字を織田で



名前は本名でって感じで



なんせ



オンラインゲームとかしたことなかったんで



そういう名前で始めるのはあんまおらんというか



面白い名前が多かったですね



最初は何したらいいかわからし、ひたすらソロで門前のネズミを倒して



レベル10くらいにしてたw



さっぱり面白くないし、レベル50とかのなんか神みたいな存在が町にうようよしてるしこりゃー無理だなと一回やめてたw


同じ頃、弟も始めてて話聞いてたら、なんか徒党組まないと面白くないぞって


とにかく


馬鹿になれとw


相手に合わせてやってたら面白いからって感じで


再度始めて、徒党組んでみたらこりゃー面白いぞってw


修得とか面白かったなw


なんやかんややってたら


レベル20になってた



ちょうどその頃織田は第一次滅亡寸前な状態だったようで


知人に誘われて合戦に行ってみた




音楽が変わって真っ暗な状態で


本願寺と伊勢で合戦でしたね


まぁドキドキしたなぁw


少し奥に行ったら敵に捕まって


速攻で死んでこりゃーやばいなって




当時 中島さんが議長やってたのかな


滅亡したら、斉藤の町になって住めなくなるから脱出しろって


滅亡して初めて


関所を越えてたりw




そっから甲斐に住み着き



土御門ひなと出会い太田君とも出会うわけですね



んで、とにかく復興目指してレベル上げに精を出してましたね



忍忍狩人でレベル50を目指し


朝から晩までやってた


思えばその頃が一番廃人な活動してましたね


やりすぎで肩こりがひどくなって偏頭痛になったりしましたしw


当時は特化とかもなかったし


忍者は不意打ち全盛期で


蜃気楼とかよく篭ったものです



そういや忍忍狩人時代に知人がいっぱいできて


蘇我さんや歌丸さんも忍忍狩人がきっかけでしたね





ここまで書いてて


第一次滅亡から復興ってどんな感じだったんだろうか。。。


確か


Nが強化されて


復興戦の復興側が圧倒的に有利になって


復興したような気がします


思えば


この頃が一番面白かったし


なにより新鮮なことばっかでしたね


お金もなかったし装備もぼろくてw


炭とか当たり前のように掘ってたもんね


飛龍の頃までがバランスよかったんじゃないかなぁw


まぁこの頃までは謙虚にこそこそやってたのは確かw


長時間ゲームしてたけど


今思えばよくあそこまでやってたなぁと感心しますねw






posted by マチルダ at 19:10| 広島 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク大歓迎です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。